« キンミズヒキ | トップページ | 金木犀 »

2005年10月 8日 (土)

間違い電話(ついてないな~)

私の勤めている病院と、某大手宅配業営業所の電話番号が似ているらしく、ちょくちょく間違い電話がかかってきます。
「はい、○○病院です」
と電話に出ると、間違い電話だった場合はたいてい
「あ!すみません間違えました」
と言って切ってくれるのですが、たまに面白い対応をしてくれる人がいます。

その1
「はい、○○病院です」
「成田まで、ゴルフバック運んで」(低い、どすの利いた声です)
「あの、ここは病院なんですけど」
「あー、なんだって!」
「ここは病院なんですけど、電話番号・・・」
とその辺まで言うか言わないうちにガチャンと電話が切られました(怖い)

その2
「はい、○○病院です」
「え~・・・しんじらんない・・・」(がちゃ)
若い、お嬢さん風な声でした。
ほんとうに、しんじられません。

その3
「はい、○○病院です」
「△△運輸よね」(甲高い声ですが、おばさんっぽいです)
「いえ、病院ですが」
「まあ、馬鹿にして!」(がちゃ)
決して馬鹿にしてはいないんですけど・・・

その4
「はい、○○病院です」
「あれ、番号×××-××××だよね。△△運輸でしょ」
「いえ、その電話番号は○○病院ですよ。」
「いま確かに教えてもらったんだよこの番号。△△運輸でしょ」
「いえ、うちは○○病院なのですが」
「それじゃ、△△運輸の電話番号教えてよ」
「え!。私が調べるんですか?勘弁してくださいよ」
「なんだい!不親切だな!」(がちゃ)
おじいちゃんっぽい声でしたが、不親切と思われてしまいました。
踏んだりけったりです。

そんな私も、電卓をたたいた後で電話すると、とてつもないところへ繋がったりします。
どうして、電卓とプッシュホンの数字キーの配置が違うんでしょうね。
とても不便です。
あ、自分の間違いを道具のせいにしてはいけませんね。
間違えないように、気をつけなくては

« キンミズヒキ | トップページ | 金木犀 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 間違い電話(ついてないな~):

« キンミズヒキ | トップページ | 金木犀 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ
フォト

読ませていただいてます