« 怪しすぎる封書 | トップページ | 節分 »

2012年1月29日 (日)

毎日雪が降って寒い

晴れても寒い。そういう季節だから

我が家には、セントラルヒーティングみたいな良いものがないので

家事をするときには覚悟がいる

まず。心の中で

「掃除を始めるんだ」

と深く念じるところから始めなくてはならない

それから防寒対策のある服装をしなくてはいけない

中綿の入ったジャンバーを着て、オーバーズボンをはいて

それを汚さないためのエプロンをかけ、手甲をはめる

首にマフラーを巻き帽子をかぶるマスクをする

水仕事の際はゴム手袋をする

昭和40年頃には、こういう恰好をしたおばちゃんがたくさんいたな

と思う。

今は、私以外にはいないんじゃないだろうか

でも、この支度、嫌いじゃない

なにより覚悟が決まっていい

でも、色気はない

もう少し色気があってもいい気がする

« 怪しすぎる封書 | トップページ | 節分 »

コメント

今年は雪も多く、寒い毎日ですよね。
色気については、エプロンをかわいいピンクの花柄や
レース付きにしてみてはいかがでしょうか?
私も極寒の仕事部屋で毎日色気なく過ごしていますが…(苦笑)

花柄・レース・良いですね

エプロンに使うと派手かもしれないので
内側の服に使ってみましょうか・・・

この記事へのコメントは終了しました。

« 怪しすぎる封書 | トップページ | 節分 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ
フォト

読ませていただいてます