« 近所のやまへ | トップページ | 新盆 »

2012年6月 3日 (日)

子守な日

昨日は、午後一杯孫の子守を引き受けました。

自分の子供より面倒見るの大変だなと痛感
なによりおっぱいが出ないのが(出るわけないけど)
自分の子供の時はミルクを作った経験が少なかったから
おっぱいのありがたさを改めて感じました

あと、息子や娘が泣いても割と平気だったと思ったけど
孫に泣かれるのは、心が引き裂かれるようにつらい(なぜだろう?)
だからついつい、必死になってあやしてしまいました。(腰痛が起きるほどに・・・)

嫁さんに帰す時、孫は悲しそうな顔をして私をじっと見るんだよ!(気のせい?)

なんだかんだで、今日はいろいろぐったりしてます

・・・嗚呼・・・婆はおバカになるってほんとだね
育てようとうか、しつけようとか思う気持より、
遊んでもらいたい気持ちが前面に出ちゃうんだなぁ(しみじみ)

« 近所のやまへ | トップページ | 新盆 »

コメント

わかるわ~
私も「おっぱい」のない状態で、赤ちゃん預るのは
今から不安ですもの…
まあ、まだ先の話ですけど;
お孫さん、きっと野穂豊さんのこと大好きなんでしょうね!

おっぱいは偉大です!

孫は、会うたびに必ず大泣きするところから始めなければならないので
その都度、忘れ去られているみたいですw

この記事へのコメントは終了しました。

« 近所のやまへ | トップページ | 新盆 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ
フォト

読ませていただいてます