« 日曜日 | トップページ | イルミネーション »

2012年10月20日 (土)

熊の秋

熊が出ると秋である

少しおかしな表現かもしれないけど最近はそうなのだ
秋の到来とともに、人里に熊がやってくる

もちろん、双方仲良く暮らせるわけではない
人が怪我したとか、熊を射殺したとか、そういったニュースが流れるのだよ

ニュースどころではなく、その辺でばったり出くわすかもしれないのが熊なのだ
人里歩く時でも、熊鈴付けようかと考える今日この頃

元来、熊は礼儀正しい生き物で、めったなことでは人のテリトリーは犯さないのだが
秋という季節は、礼儀正しいばかりではいられない季節なのかもしれない

そういえば、
川上弘美の小説に出てくる熊は
アパートの隣の部屋に住んでいたな
一緒に散歩する礼儀正しい熊で
縁のある熊だった

あんなふうに、双方コミュニケーションがとれれば
お互い、生活しやすいだろうに、と思った

« 日曜日 | トップページ | イルミネーション »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日曜日 | トップページ | イルミネーション »

2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ